友達と

メスにお友達がやって来る、または友達同士で市内観光をお望みですか? 

文化または文化遺産、自然、映画館など、好みに関わらず、友達と一緒に楽しい一時を過ごすためのアイデアをご紹介します!

文化が好きな方にお勧め

音楽とダンスが楽しめるシテ・ミュージカル

ダンス、ジャズ、クラシック音楽のファンですか?それならば、アルセナルがお勧めです!

どちらかと言えばロック、エレクトロ、オルタナティヴな音楽がお好みですか?では、トリニテールへどうぞ!その他の音楽分野であれば、建築家リュディ・リチオッティが設計し、2014年9月にオープンした広々としたコンサート会場 BAM (ボワット・ア・ミュージック)へどうぞ。

メスの本見本市、メスの星座、ミラベル祭り、Hop Hop Hop、パッサージュなど、フェスティバルの都市メス・メトロポール

春の訪れる4月上旬から、街では様々なフェスティバルが開催されます。文学、音楽、ストリート演劇、アート、ガストロノミー、さらには花で飾られた山車が進むパレードなど、メス・メトロポールは常に訪れる人々を驚かせてくれます。楽しみ、踊り、感動する…シンプルに仲間同士で集う喜びなどを得る事のできる絶好の機会です!

メス・メトロポールのイベントカレンダーを見る

ガイド付きツアー

9人以上の団体旅行ですか?その場合は、ニーズ、日付またはテーマに合わせたオーダーメイドのガイドツアーを予約する方がお得になります! 

メス・メトロポールの団体向けのガイド付きツアープログラムを参照する 

友達と共に自然散策

船での散策:SolisまたはGD Vacances、Nautic Boat

足を水にひたしながら(ある意味)、角度を変えて街を眺めてみましょう!モゼール川の観光クルージングでは、歴史地区の文化遺産を目にすることが出来るだけでなく、サン=サンフォリアン島に生息する動植物を観察することも可能です。いつもとは違った方法でリラックスしながらの観光によって、メス・メトロポールがフランスで最も緑地の多い都市の1つであることを実感していただけます。

さらにワンランク上の観光を目指し、クルージングでは朝食またはランチ、アペリティフを提案しています。座席数に限りがあるため、事前予約が必要です。

レジャーポートで足漕ぎボートとアイスキャンディー

船は自分で操縦できるから船長は必要ない?それならば足漕ぎボートやボートをレンタルしてはいかがでしょう!レジャーポートのすぐ近く、レガート桟橋では、 la Flotilleが晴天時に限り毎日営業しています。寛ぎの水上散策のために、2人用または5人用、7人用、11人用など、様々なタイプのボートを取り揃えています。散策の後には、テラスなどで美味しいアイスを味わいながら疲れを癒してみてはいかがでしょう?

メス・メトロポールの自然の中でハイキングまたはサイクリング

周辺地域を満喫するために、リュックサックを用意して大自然の中でピクニックはいかがでしょう?メス・メトロポールには、魅力的な都市や村が数多く存在し、ハイキングまたはサイクリングコースが整備されています。いくつかのルートでは、ロレーヌ地方ならではの魅力やブドウ畑の広がる旧集落を発見することが出来ます。その他のルートでは高地を目指すことで、モゼル渓谷の美しい景色を堪能することが出来ます。

メス・メトロポールのハイキングマップをダウンロードする 

夕方からのお出かけスポット

一杯楽しむには、広場が最適!

夜になると非常に賑わうメスの中心街。特に天気の良い週末は多くの人が集まります。

サン=ルイ広場、サン=ジャック広場、シャンブル広場、サント=マリー通りなど、友達同士で集まり、お酒を楽しむには最適で、メス住民にも人気の場所がたくさんあります。地元の人々なじみの場所で楽しみたい場合は、広場へと足を運びましょう。

夜のお出かけスポットリストを見る

ラブレーのガイドを参考にレストランへ!

ガストロノミーや特産品に関しては、たくさんの選択肢を提供するメス・メトロポール。数年前から地元の季節の食材を使用する取り組みに参加するレストランを含め、市内には数多くの飲食店が存在します。「ラブレーの食卓」ラベルの認定を受けたレストランは、1546年にメスに滞在していた人生の楽しみを知るグルメで有名な作家-医者のライフスタイルを受け継ぐことに貢献しています。

「ラブレーの食卓」認定レストランのリストはこちら


雨が降っている?それでは、映画館に!

雨が降っても大丈夫!市の中心街、サン=ジャック広場にある映画館に出掛けることが出来ます。都市の北部、少し離れた場所にあるサン=ジュリアン=レ=メスにも、映画館、ボーリング、飲食店が集まった複合アミューズメント施設があります。